油揚げって、こんなにいろいろな種類があったんだ!

好きなおみそ汁の具材は、何ですか?
皆様にそんな質問をしますと、わかめ、豆腐、たくさんの答えが返ってきます。
そしてそのお味噌汁の名わき役として、忘れてはいけないのが油揚げ。
皆さんは、その油揚げにはいろいろな形、厚み、食べ方があるのをご存知ですか?
一般的には、薄く手に収まる程度の長方形の油揚げが出回っているように思います。
ところが、東北地方に行きますと厚みのある食べるお揚げとして販売されていることが多いのです。これは昔、貴重なタンパク源としての食材だったことからの由来だそうです。逆に、関西ではおだしとして使う油揚げとして比較的厚みが薄いものが出回っています。
また、ちょっと変わった油揚げには、水分を抜き乾燥させたもの、常温で数カ月保存のできるものもあります。
形も、大きなものから小さなもの、三角の形のものなどあります。
旅行に行った際には、ちょっとスーパーに立ち寄って。
そんな変わった油揚げをチェック、良かったらお土産にしてみても面白いでしょう。
せっかくですからその時には、お勧めの食べ方もお聞きになってみて下さいね!三万円借りたい